recruit logo

    Newsroomサステナビリティ

    Indeed、求職者100万人の雇用支援を目的としてGoodwill Industries Internationalと連携

    2019年05月14日 | Indeed

    雇用機会の提供とインクルーシブな雇用を促進する取り組みで協力

    テキサス州オースティン(2019年5月14日)―世界No.1求人サイト『Indeed外部サイトへ』を運営するIndeedは本日、全世界の求職者100万人が今後5年間で仕事を見つけられるよう支援することを発表しました。北米有数の人材開発プロバイダーであるGoodwill Industries International外部サイトへがIndeedの戦略パートナーとなり、米国およびカナダでの取り組みに協力します。

    「Indeedのミッションは、「We help people get jobs.」で、人々が仕事を見つけられるようサポートを行っています。現在の労働市場は、近年は売り手市場とも言われますが、それでも何百万人という人々が職探しに苦労しています」と、IndeedのCEOであるChris Hyamsは述べます。「適切な雇用機会があれば、人生を変えることができます。当社はGoodwillと協力することで、さらなるサポートが必要な人々にアプローチできるようになります」

    「GoodwillはIndeedと協力することにより、企業が将来採用すべき優秀な人材とは、必ずしも従来良いとされてきた経歴やキャリアを備えた人物ではなく、企業に貢献するために必要なスキルや資質を備えた人物であるということを企業に気づいていただくことができると考えています」と、Goodwill Industries Internationalのプレジデント兼CEOであるスティーブン・C・プレストンは言います。「今回の取り組みは、両社が持っている求人リソースを結集して求職者の歩む人生に大きなインパクトを与えることのできるすばらしい機会です」

    IndeedとGoodwillは、企業に見落とされたり仕事探しの壁に直面したりする人々に向けて、求職活動をサポートするソリューションを提供します。当初の重点分野は以下のとおりです。

    • スキルに基づくアセスメント:IndeedとGoodwillは、求職者が自分に合った仕事を見つける際に自身のスキルを効果的に証明できるよう、『Indeed』のオンラインアセスメント外部サイトへツールを用いた試行プログラムを実施します。

    • 企業による採用イベント(Employer Hiring Events):IndeedとGoodwillは採用を急ぐ企業と提携して、『Indeed』のイベント管理ツールを使い、Goodwillの施設内で採用イベントを開催し、即日採用の機会を提供します。

    • 求職者支援:Goodwillユーザーの求職者は個々のユーザーに合わせたリソースを活用することで、オンラインでの求人活動をスムーズに進めることができます。最初の試行プログラムでは、Goodwill用に設計されたIndeedのポータルサイト外部サイトへの他、『Indeed』上でのオンライン履歴書の作成方法や仕事探しに関するトレーニングなどを提供します。

    IndeedとGoodwillは、2019年中にこれらのプログラムやその他の活動を試行し改良するとともに、プログラムを北米全域に拡大することを予定しています。Indeedは2023年までに100万人の雇用を支援するため、世界中のさまざまなパートナーと協力していきます。

    『Indeed』について

    『Indeed』は、世界で最も多くの求職者に利用されている世界No.1の求人サイト*1です。現在60カ国以上、28の言語でサービスを展開し、求職者はパソコンやモバイルで何百万もの求人情報を検索することができます。月間で2億5千万以上のユーザーが『Indeed』を利用し、求人検索や履歴書の登録、企業の情報検索を行っています。Indeedの採用実績は、他の求人検索エンジンの3倍*2にのぼります。詳細はindeed.com外部サイトへをご覧ください。

    *1 comScore 2018年3月総訪問数

    *2 SilkRoad Technology 2018年Source of Hire Report

    Goodwill Industries Internationalについて

    Goodwill Industries International(GII)は、米国およびカナダ国内の160の地域に根ざした自主組織からなるネットワークで、その他13カ国でも事業を展開しています。Goodwillは、クリエイティブエージェンシーであるensoが委託する『World Value Index』において、ミッションにより消費者の心を最も動かした組織の上位5ブランドに過去3年連続で選ばれています。また、フォーブス誌の選ぶ『最も心を動かす企業20社』に、ランキングで唯一の非営利団体として3年連続で選出されました。昨年には、米国およびカナダ各地のGoodwill組織全体で28万8千人を超える雇用実績を上げています。さらに、3,100万人以上のユーザーがパソコンやモバイルからGoodwillの提供する教育、研修、メンタリング、オンライン学習サービスを利用してスキルを強化し、200万人以上が対面でのサービスを利用しました。

    Goodwillに関する詳細とお近くのGoodwill組織に関する情報は、goodwill.orgをご覧いただくか、(800) GOODWILLまでお電話でお問い合わせください。Twitterのアカウントは、@GoodwillIntlおよび@GoodwillCapHillです。Facebook、Instagram、YouTubeはGoodwillIntl.で検索してご覧いただけます。

    お問い合わせ先

    メディア・報道関係お問い合わせ先:

    発表元のプレスリリースはこちら外部サイトへをご覧ください。