recruit logo

Newsroom

  • データ&リサーチ

Glassdoor、『2021年版 従業員が選ぶ最高のCEO』ランキングを発表

2021年06月15日 | Glassdoor

ボストン コンサルティング グループ、サウスウエスト航空、マイクロソフトのCEOがトップ10入り

カリフォルニア州ミルバレー(2021年6月15日)―企業の口コミ情報を掲載する世界最大級の求人情報検索サイト『Glassdoor(グラスドア)外部サイトへ』を運営するGlassdoorは本日、第8回『従業員が選ぶ最高のCEO』ランキングを発表し、北米と欧州の一部における2021年版の上位入賞者を表彰しました。他の職場ランキングとは異なり、このランキングは、従業員から匿名で自発的に寄せられたアンケート結果外部サイトへに基づくもので、過去1年間のCEOのリーダーシップ、仕事、職場環境などの情報を基にしています。

今年のGlassdoorの『従業員が選ぶ最高のCEO』ランキングは、米国外部サイトへカナダ外部サイトへ英国外部サイトへフランス外部サイトへドイツ外部サイトへにおける6つの企業カテゴリーに分かれています。米国においては「大企業CEOトップ100」(従業員1,000名以上)に加え、「中小企業CEOトップ50」(従業員1,000名未満)を発表しました。

「この1年、世界中の経営者はコロナ禍で従業員を支えるという前例のない難題に直面しました。従業員の声により選ばれたCEOの方々は優れたパフォーマンスを発揮し、仕事の世界が混乱に陥る中、従業員を支える新たな方法を見いだしました」と、GlassdoorのCEOであるクリスチャン・サザーランド=ウォンは述べています。「この困難な1年を通して、変化に適応し、ビジョンを見直し、透明性を持って組織を率いながら、従業員の健康と安全を第一に考えていると従業員から評価されランクインされたCEOの方々からは大変感銘を受けています。今年の『従業員が選ぶ最高のCEO』受賞者の皆さまに、心からのお祝いを申し上げます」

『2021年版 従業員が選ぶ最高のCEO』米国大企業CEOトップ10外部サイトへ

  1. ボストン コンサルティング グループ外部サイトへ:リッチ・レッサー(支持率99%)

  2. アドビ外部サイトへ:シャンタヌ・ナラヤン(同99%)

  3. テキサス大学MDアンダーソンがんセンター外部サイトへ:ピーター・ピスターズ(同99%)

  4. サウスウエスト航空外部サイトへ:ゲイリー・C・ケリー(同98%)

  5. ビザ外部サイトへ:アルフレッド・ F・ケリー・ジュニア(同97%)

  6. マイクロソフト外部サイトへ:サティア・ナデラ(同97%)

  7. HEB外部サイトへ:チャールズ・C・バット(同97%)

  8. デルタ航空外部サイトへ:エド・バスティアン(同97%)

  9. レッドハット外部サイトへ:ポール・コーミア(同97%)

  10. ブーズ・アレン・ハミルトン外部サイトへ:ホラシオ・D・ロザンスキ(同97%)

『2021年版 従業員が選ぶ最高のCEO』米国中小企業CEOトップ5外部サイトへ

  1. 6sense外部サイトへ:ジェイソン・ジンタク(支持率99%)

  2. ロジカル・ポジション外部サイトへ:マイケル・ウェインハウスとジョン・ゲイニー(同99%)

  3. アピール・サイエンシズ外部サイトへ:ジェイムズ・ロジャース(同99%)

  4. ロワー外部サイトへ:ダン・スナイダー(同99%)

  5. サウスカロライナ・フェデラル・クレジット・ユニオン外部サイトへ:スコット・ウッズ(同99%)

『2021年版 従業員が選ぶ最高のCEO』の米国大企業CEOトップ100には、IT、ヘルスケア、金融、製造、小売など、さまざまな産業のCEOがランクインしています。今年はボストン コンサルティング グループ外部サイトへのリッチ・レッサーCEOがトップにランクインし、99%の支持率を獲得しました。レッサー氏をはじめ、半数以上(56名)のCEOが初めてのランクインとなりました。他に初のランクインとなったのは、ルルレモン外部サイトへのカルヴィン・マクドナルド(19位、支持率96%)、スラック・テクノロジーズ外部サイトへのステュワート・バターフィールド(82位、支持率92%)、ロイヤル・カリビアン・グループ外部サイトへのリチャード・D・フェイン(96位、支持率90%)などです。女性は5名で、イン・アンド・アウト・バーガー外部サイトへのリンジー・スナイダー(20位、支持率96%)、フィデリティ・インベストメンツ外部サイトへのアビー・ジョンソン(44位、支持率94%)、プログレッシブ・インシュアランス外部サイトへのトリシア・グリフィス(65位、支持率93%)などがランクインしました。アップル外部サイトへのティム・クック(32位、支持率95%)は8年間選ばれ続けている唯一のCEOです。

『2021年版 従業員が選ぶ最高のCEO』の米国中小企業CEOトップ50では、上位10名中7名が初めてのランクインとなりました。

今年は、複数の国の従業員から評価を受けたCEOは18名となりました。そのうちの一人であるマイクロソフト外部サイトへのサティア・ナデラは、米国大企業部門、英国、カナダ、ドイツの4部門でランクインしました。

従業員が自社についてのレビュー外部サイトへをGlassdoorのサイトに投稿する際には、CEOのリーダーシップや経営幹部についての所感など、雇用体験に基づく項目を評価します。具体的には、GlassdoorでCEOを評価する場合、従業員はCEOの能力を「支持する」、「支持しない」、「どちらでもない」のいずれかを回答することが求められます。

Glassdoorにおける約150万社のレビューに基づく、CEOの平均支持率は73%です。

『2021年版 従業員が選ぶ最高のCEO』の「米国大企業部門」や「米国中小企業部門」は、2020年5月2日から2021年5月1日の期間に米国内の従業員からGlassdoorサイトに寄せられた口コミをもとに、定量・定性・一貫性を総合的に評価するGlassdoor独自のアルゴリズムを用いて決定されました。大企業の場合、会社の口コミが最低100件寄せられ、その中にCEOへの評価及び経営幹部への評価がそれぞれ最低100件含まれていることが条件となります。中小企業の場合、期間中に会社の口コミが最低35件寄せられ、その中にCEOへの評価及び経営幹部への評価がそれぞれ最低35件含まれていることが条件となります。分かりやすさの観点から、CEOの支持率は整数で表示していますが、最終的な順位は小数点以下第1000位を超える範囲まで算出して決定しています。詳しい算出方法はこちら外部サイトへからご覧いただけます。ダウンロードも可能です。

2021年の全ランキング:6部門すべての受賞者は以下のウェブサイトからご覧いただけます。

CEOトップ100-米国大企業部門外部サイトへ

CEOトップ50-米国中小企業部門外部サイトへ

CEOトップ25-カナダ外部サイトへ

CEOトップ50-英国外部サイトへ

CEOトップ25-フランス外部サイトへ

CEOトップ25-ドイツ外部サイトへ

なぜ、優れたリーダーシップが重要か

Glassdoor Economic Researchによると、経営幹部への信頼は長期的な従業員満足につながる主要因外部サイトへであり、CEOの評価の高さと優良な企業文化や財務実績は統計学的外部サイトへに関連があることが分かっています。

インタビュー及び従業員のコメント

ランクインしたCEO、経営幹部、企業文化についてのインタビューや従業員のコメントは、ご希望により提供可能です。[email protected]までメールにてご連絡ください。

特集記事

Glassdoorは、世界中の企業の多様性向上外部サイトへを支持しており、最高のCEOランキングトップ100のうち女性や有色人種外部サイトへのCEOに焦点を当てた特集記事を掲載しています。

Glassdoorについて

Glassdoorは、最新の求人情報と膨大な口コミ情報とを結びつけ、人々が自分にぴったり合った仕事を簡単に見つけるお手伝いをします。企業は、採用ブランディングなどの効果的な採用活動ソリューションや従業員の声を抽出するサービスを通じて、十分な情報を持った人材を大規模に採用することが可能になります。

2008年に創設されたGlassdoorは現在、世界中の150万社を超える企業の口コミ情報を掲載しています。詳しい情報はglassdoor.comをご覧ください。

発表元のプレスリリースはこちら外部サイトへをご覧ください。