recruit logo

    Newsroom

    • ESG / サステナビリティ

    RGF Staffing Franceの大規模な植樹活動

    2021年10月21日 | RGF Staffing France

    21-balade-forêt-Luthenay-750x350

    オランダを本拠地として世界で事業展開するRGF Staffingは、環境に大きな影響を与えています。環境を意識する中で、私たちはその影響に会社として責任を負いたいと強く願うようになりました。グループ内の各企業は、共通の目標に向かって、それぞれの方法で貢献しています。その一つが、RGF Staffing Franceの傘下のブランドであるStart People Franceによる、フランス国内での33,000本の植樹活動です。

    今年、Start People Franceは、EcoTreeとともに、環境問題への取り組みを強化するために行動を起こすことにしました。Start People FranceはちょうどCSRの5か年計画を開始したところで、その柱の一つがカーボンフットプリントの削減です。この目標を念頭に、同社は温室効果ガス排出量を年間3%、つまり2025年までに15%削減することを計画しています。この数年、社会・環境問題はStart People Franceが大切にする価値観となっています。

    環境、生物多様性、地域経済に役立つ投資

    持続可能な森林経営を支援する企業EcoTreeは、欧州の森林や生物多様性への投資をデジタル化かつ民主化しています。その画期的なモデルは、企業が森林の創生や維持に投資する機会となっています。

    Start People Franceは、EcoTreeとの協働により、今後5年間にフランス国内での33,000本以上の植樹に投資していきます。今年3月、Start People Franceはフランスのブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏のリュトネの森で最初の植樹を行いました。

    将来的にStart Peopleの森林はカーボン・シンクとなり、企業が削減または除去できない二酸化炭素排出分を吸収することになります。また、放置された森林の再生を可能にし、それによりフランスの生物多様性の保全に貢献することができます。

    持続可能な経済の実証

    RGF StaffingのCEOであるロブ・ザンドベルヘンは、フランスで仲間が取り組んでいる重要なプロジェクトを誇りに思っています。「Start People Franceは、持続可能性の高い経済に貢献する具体的な方法を示しています。グローバルな人材紹介企業として、RGF Staffingは環境に与える自社の影響を充分に認識しています。ですから私たちは行動を起こし、気候変動、資源保護、生物多様性の保全に取り組むことで、自分たちが環境に与える負の影響を軽減する努力をしているのです。私たちの『5つの重点テーマ』の1つは〈環境の保全〉であり、それに取り組むことにより、国際連合が採択した『持続可能な開発目標(SDGs)』の目標13〈気候変動に具体的な対策を〉に貢献していきます」

    FEOW1347

    EcoTreeとStart Peopleの協働事業についての詳細は次のサイトをご覧ください。https://startpeople-ecotree.fr外部サイトへ

    発表元のプレスリリースはこちら外部サイトへをご覧ください。